FC2ブログ

透析廃液の再生、か

学生の頃に教科書として使っていた『バイオマテリアル』を読み返していて・・・
透析廃液再生の試みもある、という話をみつけました。
こんなとこ勉強したっけな・・・??
今ひとつ記憶がないです。

仕組みとしては、廃液を吸着カラムに通して再生する様です。
再生後は「透析器へ」・・・?
監視装置内で循環させるって事なのかしら。

図では、精製層で重金属と酸化物を阻止?、ウレアーゼという酵素を用いて尿素を加水分解、リン酸ジルコニウム、水和二酸化ジルコニウム、活性炭といった吸着カラムを通して再生透析液としています。
吸着型じゃなくて、濾過型でもできそうな気はします。
面白い仕組みではあるのですが、実用性はどうでしょうね。

廃液の量を考えると・・・再循環させて再利用する仕組みがあれば、水の量が少なくても十分に透析液を確保できる、かもしれません。
それこそ災害時に役立つ可能性はあろうかと思います。
ただ、感染等のリスクもありますよね・・・
コストも踏まえて、効果が見合うのかどうか??

水処理装置内蔵型の個人用装置で、廃液から極力水分子のみを取り出して、水処理装置の前に流入させる、とか。
・・・・・・。
案外、海外では実用化されてたりして・・・
ともあれ。
興味深い話ではあります。



にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ

にほんブログ村
スポンサーサイト



FC2カウンター
FC2プロフ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブクログ
Twitter
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Gremz