FC2ブログ

カスケードポンプの異常?

先週末に、朝の自己診断中、カスケードポンプがブロックされましたという警報が出まして予備機と交換して透析を行いました。
ん〜、以前は確かDCS-27で一回でましたが、今回はADC-25。
DCSはカスケードポンプが加圧、脱気の二つに別れているのでどっちが原因か解り易いのですが・・・
ADCは表裏一体型なのでどっちの異常なのか解り辛いです・・・

ひとまず、取り出して外から軸を見てみましたが、以前見たほどではないなぁと。
異音も無かったですし、えらい静かに止まったなぁと不思議に思っておりました。
で、メーカの担当者に連絡すると、基盤の問題ではないか、との事。
基盤・・・ほぉ・・・
また軸が回らないのかと思っていたので、予想外な答えでした。
という事は、カスケードポンプだけ取り出して別の装置へ取り付けたら動くって事か?と、技士長と話しまして・・・
ものは試しに移してみました。

確か、除水ポンプは装置毎にクセがあるというか、別の装置に入れ替えないで、という話でしたが・・・
カスケードポンプは脱気、加圧ともに同じですし、入れ替えても問題ない・・・んじゃなかったかな。
以前交換した時も、脱気か加圧かを示すシールが同封されていましたし。
ただ、一体型なのでADCじゃないと設置できないんですけどね。

ともあれ、他の装置に移し替えて、自己診断かけてみると・・・
診断が終わるまでもなくしっかり動いているのが確認できました・・・
むぅ、こんな事もあるのか・・・
疑ってすみません・・・と。反省。
基盤が届いたので交換して事なきを得ました。

ところで、基盤の外観が少し違っていた事から察するに・・・
今後、他の装置(ADC-25)でも起こりうるって事ですかね。
注意しとこう・・・


にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ

にほんブログ村
スポンサーサイト



FC2カウンター
FC2プロフ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブクログ
Twitter
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Gremz