スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好き?好き?大好き? —対話と詩のあそび

著者:R.D.レイン
訳:村上 光彦
発行所:みすず書房
発売日:1978-02



元々知ったきっかけは随分前に遡りまして、高校時代に友人がやってた「Serial Experiments Lain」(PS)ってゲームでした。
個人的にはかなり憂鬱なゲームな内容でしたが、それはさて置き。

興味本意で購入して読んだのですけど、思ったよりも面白いです。
154頁なので30分もあれば読み終えるのではないでしょうか。
短いものは数行ですし。

「つぶやき」や「どうにもしかたがない」の二つは同じような言葉と内容が延々繰り返されていて、頭が混乱しました・・・
前者は数行程度ですが、後者は数頁あるので、あれ?これ同じ内容だよね?と思って思わず前の頁を読み返してしまいました。
表題にもなっている「好き?好き?大好き?」の部分は、全体の内容からするとかなり異様かもしれませんね。
なんか・・・
死体を抱きしめながらつぶやいている女性の姿がふっと思い浮かんで、背筋がゾクっとしました・・・
いやしかし、単に仲睦まじい二人の会話と言われたらその通りやもしれません・・・
あれですね。自分の解釈が問題なんでしょう。と、思います。思考の問題?

また、原文のタイトルは「Do you love me?」なのですが、これを「好き?好き?大好き?」と訳す所がまた素晴らしいと感じます。



にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ

にほんブログ村

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブクログ
Twitter
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Gremz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。