スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透析液管理DB

Accessで作成していましたが断念。
気が向いたらまた手を出すとして・・・
Filemaker11なら何とかなるか?と作成しておりましたが、ようやく運用できそうな形になりました。
濃度を入力する事と平均値の集計、標準偏差を集計して平均±2SDを表示するだけの、簡単な代物です。

平均と標準偏差をどうするか、という所でつまづきましたが・・・
レイアウトをいじっていくウチに解決策が見つかりました。
個別の平均や標準偏差を集計する様に設定しておくと、検索した時に該当レコードのみで再計算される事を確認。
この辺りはAccessでもつまづいて、あちらでは解決法がよく分かっていません。
それさえ分かれば完成まで行ける・・・かも?

画面構成で最初に考えたのは、ボタンとスクリプトを利用して、多人数用/個人用、定時/臨時の4パターンで画面を切り替えよう、と。
ところがこれだと、もし今後、透析液を変更した際に、変更前と後で分別できないので、結局手動で検索しないといけないのですよね・・・
そこでいっそ一画面のみにして手動検索で振り分けるような形としました。
多人数用/個人用、というカテゴリを廃止して、透析液の名称に変更。
これならもし透析液を変更しても、分別できますしね。

Excelデータの取り込みも実装。
といっても、データの整理をしないとすぐには取り込めないですが、今迄のデータを何とか全部取り込んでおこうと考えています。臨時データも含めて。

このままでも一応、運用はできるのですが、できればもう少し改良した所ですねぇ。
蓄積型のデータベースになるので、後からデザインを変更するとか項目追加というのは避けたい所です。


にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ

にほんブログ村

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブクログ
Twitter
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Gremz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。