スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォルムセミナー

昨日は高知県透析研究会、だったのですけど、同日にABIのセミナーがあったのでそちらを拝聴してきました。
ユーザーズガイドは確か院内にあったはずですが、いまひとつ基礎知識に乏しいなぁと思いまして・・・

わりと軽い気持ちで参加したところ・・・
周りは女性だらけで、非常に居心地がよろしくない環境ではありましたが、思った以上に面白い内容でした。
波形の解釈もわかりやすかったので、過去のデータを引っ張り出してきて、波形を見直しています。

特に、透析前後で波形がどう違うのか、もう一度見つめなおしてみます。
興味深かったのは、シャント肢にもカフを巻いて測定する施設もあるという話でした。
シャント肢にカフを巻いて締め付ける事には抵抗があるので、印象に残りました。
値としてはどうなるんだろう・・・?

さて、と。
過去10年分のデータを見直すのは骨が折れそうです・・・
2~3回くらい挫折しそう・・・


にほんブログ村 病気ブログ 腎臓・尿・膀胱の病気へ

にほんブログ村

コメント

非公開コメント

FC2カウンター
FC2プロフ
最新記事
RSSリンクの表示
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブクログ
Twitter
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Gremz
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。